ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > path

path

パス

1.ホストコンピュータからストレージデバイスへのアクセスパス.

2.ファイルシステム内のファイルのありかを示すのに用いるデバイスアドレスとファイルシステムのディレクトリ部分の組合せ.

3. 二つのデバイスの通信を可能にする相互接続の経路.

4. I/O要求の実行と,与えられた機能を実行するコンピュータ命令列.

5. インターネットに接続されたコンピュータからクラウドサービスへのアクセスパス。典型的にはURIまたはURLの形式でアクセスされる。

使用分野: Storage System/File System/Network/Computer System/Cloud

1. The access path from a host computer to a storage device 2. The combination of device address and file system directory elements used to locate a file within a file system 3. Any route through an interconnect that allows two devices to communicate 4. A sequence of computer instructions that performs a given function, such as I/O request execution. 5. The access path from an internet connected computer to a cloud service endpoint, typically in the form of a URI or URL.

CONTEXT [Storage System] [File System] [Network] [Computer System] [Cloud]

« 用語集に戻る

Copyright © 2022 SNIA Japan

このページのトップへ移動