ホーム > ストレージネットワーキング用語集 > fixed block architecture

fixed block architecture

固定長ブロックアーキテクチャ

ストレージ空間がリニアで密な固定長ブロックのアドレス空間として編成された,データレイアウトのモデル.固定長ブロックアーキテクチャはSCSIで想定されているディスクモデルである.参照:count-key-data (別のアプローチ)

使用分野: Storage

A data layout model in which storage space is organized as linear, dense address spaces of blocks of a fixed size. Fixed block architecture is the disk model on which SCSI is predicated. See count-key-data for an alternate approach.

CONTEXT[Storage]

« 用語集に戻る

Copyright © 2022 SNIA Japan

このページのトップへ移動